全体計画全体計画

外観タイル素材イメージ
外観タイル素材イメージ

この地だから実現できた、奥ゆかしき佇まい。別世界のレジデンスへ。この地だから実現できた、奥ゆかしき佇まい。別世界のレジデンスへ。

歩行者専用の南側「レジデンスゲート」・自動車専用「ウェストゲート」、この二つの長いアプローチで奥まった敷地形状によって、
ほかにはない静穏のレジデンスが可能に。また、開放的な南面に合わせて、配棟することで、明るいリビングライフが可能になる全戸南向きを実現。
この敷地だから形にできた、奥ゆかしく、静穏な佇まい。
これで、一邸一邸の住戸計画には、南向 きの明るく快適な住まい創りの様々な工夫を込めることが出来、他にはない価値をもたらす。

集積度の高い都市で希少な全戸南向き毎日の潤いを演出する四季の植生歩車分離のアプローチが街の喧噪を遠ざける全94邸だから実現できた、共用施設空間
敷地配置図イラスト
敷地配置図イラスト

お出迎えする、おもてなしの心持で、「レジデンスゲート」をデザイン。お出迎えする、おもてなしの心持で、「レジデンスゲート」をデザイン。

重厚な造形美と、壁面緑化の緑を眺めながら、優雅に歩みを進めるロングアプローチ。重厚な造形美と、壁面緑化の緑を眺めながら、優雅に歩みを進めるロングアプローチ。

表通りから、およそ30mも奥まったアプローチ。そこは、プライベート性を高め、都市の賑わいを緩和する結界として機能します。静けさとともに私邸へと誘う空間にふさわしく、住まう方を優雅に迎える重厚なゲートを入口に設置。邸宅のステイタスの象徴として、格調高いタイル貼りの壁面にグリーンも施し、ひときわ美しくドラマティックな場所に仕上げました。夜ともなれば、幻想的な照明の灯りが、別世界の趣きを漂わせます。

アプローチイラスト
アプローチイラスト

建物西側にも車専用のアプローチを実現。敷地形状を活かした、歩車分離の導線計画。建物西側にも車専用のアプローチを実現。敷地形状を活かした、歩車分離の導線計画。

南側のメインアプローチのほか、西側にも駐車場へと導くアプローチを設けました。南側の歩行者用に対して、西側は、車専用として、歩車分離の導線計画としています。歩行者と車の導線をしっかり分離することで安全性を確保。敷地の二方にそれぞれ別の接道をもつ計画ならではの、独立性と機能性を併せ持ったランドスケープを実現しています。

レジデンスゲート
レジデンスゲート
アプローチイラスト
アプローチイラスト
アプローチイラスト
アプローチイラスト
※掲載の外観完成予想図・マスターズラウンジ・坪庭完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、今後変更になる可能性があります。なお、完成予想図は各種機器・配管・素材等および周辺建物・電柱・架線は一部省略、または簡略化しております。
また、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。竣工時に完成予想図程度には成長しておりません。

何気ない日常に、安らぎと洗練の余韻が響き合う。何気ない日常に、安らぎと洗練の余韻が響き合う。

静やかなる空間の象徴となるラウンジ。ライブラリーを配した上質な大人の空間。静やかなる空間の象徴となるラウンジ。ライブラリーを配した上質な大人の空間。

エントランスホールへの扉を開けた瞬間に目の前に広がるのは、凛とした迎賓の空間と、趣き溢れる坪庭の眺め。住まう方はここで、心地よい安らぎと開放感に包まれます。また、ホール内には、大人の上質な寛ぎの空間をイメージした、ライブラリーのあるラウンジも設けました。モダンなソファや椅子に腰掛けて、静かに読書をしたり、ゲストをお迎えするひとときをお過ごしいただけます。

マスターズラウンジ
マスターズラウンジ

春夏秋冬、ここにしかない時間を愉しむ、風情豊かな坪庭を眺める“庭屋一如”の趣き。春夏秋冬、ここにしかない時間を愉しむ、風情豊かな坪庭を眺める“庭屋一如”の趣き。

庭屋一如とは、日本の伝統的な建築と庭園のあり方で、住まいに自然を巧みに採り入れ、豊かな暮らしを営むこと。その思想を具現化したのが、エントランス奥に配した、風情豊かな坪庭です。簡素でありながら、景石や植物を立体的にレイアウトすることで、眺める楽しさ、庭園の奥行きを表現。何気ない日常の中に、心を和む瞬間をもたらす、贅沢な余韻を創造しています。

坪庭
坪庭
ヤマツツジ
ヤマツツジ
シラカシ
シラカシ
タマリュウ
タマリュウ
アセビ
アセビ
ベニシダレモミジ
ベニシダレモミジ
セイヨウシャクナゲ
セイヨウシャクナゲ
※掲載の外観完成予想図・マスターズラウンジ・坪庭完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、今後変更になる可能性があります。なお、完成予想図は各種機器・配管・素材等および周辺建物・電柱・架線は一部省略、または簡略化しております。
また、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。竣工時に完成予想図程度には成長しておりません。

変わりゆく街の風景を贅沢に眺める、解放の邸へ。変わりゆく街の風景を贅沢に眺める、解放の邸へ。

「所沢」駅徒歩4分にありながら、穏やかな住宅地を周囲に控えることで実現できた、全邸南向きの明るく開放的なライフステージ。
94家族が集うランドマークレジデンスが、澄み渡る空に新たな風景を描き出します。

外観完成予想図
外観完成予想図
※掲載の外観完成予想図・マスターズラウンジ・坪庭完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、今後変更になる可能性があります。なお、完成予想図は各種機器・配管・素材等および周辺建物・電柱・架線は一部省略、または簡略化しております。
また、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。竣工時に完成予想図程度には成長しておりません。

TOP