EQUIPMENTEQUIPMENT

image

  • キッチン・浴室・洗面室
  • 収納・アメニティ
  • セキュリティ・構造

安心の暮らしをつくるセキュリティ&構造。安心の暮らしをつくるセキュリティ&構造。

防犯スコープ防犯スコープ

ドアを開けずに来訪者や共用廊下の様子が確認できます。

カラーモニター付インターホンカラーモニター付インターホン

カラー映像と音声で来訪者を確認できるインターホンを設置しています。

参考写真

防犯カメラ防犯カメラ

共用部各所、駐車場、エレベーター内に防犯カメラを設置しました。(リース)

保安灯保安灯

停電時には自動点灯、取り外して懐中電灯としても利用可能です。

鎌デッドボルト鎌デッドボルト

施錠すると鎌状の突起がせり出し、バールなどのこじ開けに抵抗します。

防犯サムターン防犯サムターン

外部から玄関錠が不正に開けられるのを防ぐ、防犯サムターンを採用。

オートロックシステム概念図

オートロックシステムオートロックシステム

キーを持つ居住者の方と住人の方が確認した来訪者だけがエントランスホールに入館でき、不審者の侵入を未然に防ぎます。

ハンズフリーハンズフリー

エントランスの来訪客を、住戸内から画像と音声で確認でき、ワンタッチでロック解除もできるインターホン。家事の途中でも対応しやすいハンズフリータイプです。

セントラル警備保障セキュリティシステム概念図

24時間オンラインセキュリティシステム24時間オンラインセキュリティシステム

共用部や住戸内に設置した各種センサーで、24時間、365日、住まいとコミュニティの安全を見守るオンラインセキュリティシステムを導入しています。火災や設備の異常を感知すると、管理室や警備会社へ自動通報し、必要に応じて警備会社スタッフが急行。関係各所への通報も含め、迅速かつ的確に対応します。

4つの特長
①水漏れなど緊急を要するトラブルには24時間365日施工会社の長谷工が「ダイレクトに」お客様の声をお受けしてスムーズに対応。 ②専有・共用スペースのアフターサービス保証期間を大幅に延長。
③専有部の定期サービスの回数を増加、共用部の点検も実施。
④ご入居後に役立つ住まいの整備手帳やメンテナンスセットを配布。

※1 夜間や土・日・祝日等の会社休業日は、アウル24センター
(マンション監視センター)に電話が転送され、受付いたします。

基礎構造概念図

杭基礎杭基礎

地下約21m以深の強固な支持層まで、場所打ちコンクリート杭を21本打ち込み建物をしっかりと支えます。

外壁断面図

外壁外壁

外壁は、コンクリート厚約180mmを確保した上に、仕上げまでの間に空気層を設ける二重構造となっています。

※廊下側・バルコニー側の外壁はALCを採用。

戸境壁断面図

戸境壁戸境壁

隣戸との間を隔てる戸境壁は、コンクリート厚を約200mm以上として、隣戸間での生活音などの遮音性に配慮しています。

二重天井概念図

二重天井二重天井

遮音性にも優れた構造と二重天井を採用。将来のリフォームやメンテナンス、天井の照明器具の配置・変更等が可能です。

対震玄関ドア枠概念図

対震玄関ドア対震玄関ドア

地震で玄関のドア枠が変形しても扉が開くように、扉と枠の間にゆとりを確保しています。

設計・建設住宅性能評価設計・建設住宅性能評価

国土交通大臣の登録を受けた第3者評価機関の検査員が、見えない所にまで厳しく検査しています。建物竣工後には、施工プロセス並びに竣工段階の検査を経た「建設住宅性能評価書(建設評価)」の取得を予定しています。

万一の際にも安心な防災設備万一の際にも安心な防災設備

WELL UPWELL UP

災害時に飲料水を確保するために、発電機付きの非常用飲料水生成システムを用意しました。

非常用マンホールトイレ非常用マンホールトイレ

災害時に水洗トイレが使用できない状況を考慮し、マンホールの蓋を外してその上に簡易トイレを設置できるようにしています。

防災倉庫防災倉庫

万一の災害時に備えて、応急措置用救急箱をはじめ、防災に必要なさまざまな備品を防災倉庫に常備しております。

エレベーター[P波感知器付地震時管制運転(リスタート機能付)]エレベーター[P波感知器付地震時管制運転(リスタート機能付)]

地震時管制運転中に安全装置が作動した場合、運転を一旦中止しますが、安全装置の復帰が確認できると管制運転を再開します。また、乗り降りの最中にドアが閉まり始めても出入口に組み込まれた細かいピッチの光線(赤外線)に触れると、ドアが再び開く安全性を考慮した設計です。

電力一括受電システム電力一括受電システム

電力を戸別に契約するのではなく、長谷工アネシスと電力会社が高圧電力の契約を結ぶことで安価な高圧電力をマンション全体で一括受電するシステムを採用しました。一般的な方式に比べて、住戸ごとの電気料金を抑える効果が 期待できます。

建築環境総合性能評価システム(CASBEE)取得予定建築環境総合性能評価システム(CASBEE)取得予定

「インプレスト所沢」では、工事中の環境への負担軽減からCO2排出量削減に貢献する設備・仕様の採用など、さまざまな取り組みを行っています。

全戸南向きの上質でゆとりある永住レジデンス。全戸南向きの上質でゆとりある永住レジデンス。

天井高最大約2.6m※と、ハイサッシュがもたらす開放感。天井高最大約2.6mと、ハイサッシュがもたらす開放感。

リビング・ダイニングの天井高は最大約2.6m※を確保。開口部にはハイサッシュを採用しました。大きな窓面が開放感を生み出し、明るい室内空間を創造します。

(※一部住戸除きます。最大天井高は、階数によって異なります。)

豊かな光を採り込み、開放感を高める連窓サッシュ。豊かな光を採り込み、開放感を高める連窓サッシュ。

南向きの明るいプランニングをさらに活かすために、窓の部分を広く確保し、通風・採光性を高める連窓サッシュを採用しました。開放的な窓辺の眺めを楽しむことができ、爽やかな居住空間を生み出します。(※一部タイプを除く。詳しくは図面集をご確認ください。)

居住性能を高めるアウトフレーム設計を採用。居住性能を高めるアウトフレーム設計を採用。

バルコニー側の居室側には柱型が出ないアウトフレーム設計を採用。これにより、室内の開放感がいっそう高まるだけでなく、家具などがレイアウトしやすく快適な居住空間を実現します。(※一部住戸を除く。)

住戸内をスマートに演出する、機能的な引き戸を採用。住戸内をスマートに演出する、機能的な引き戸を採用。

扉の開閉などで生じる無駄なスペースをなくすように、機能的な引き戸を採用しました。空間をすっきりと使うことができ、ベッドなどの家具がレイアウトしやすくなります。(※一部住戸を除く。)

  • キッチン・浴室・洗面室
  • 収納・アメニティ
  • セキュリティ・構造

※掲載の写真は、モデルルーム(Bタイプ・[エス]セレクト(有償):WARAKU、カラーセレクト:RIN(有償))を撮影(平成28年5月)したものです。
また、エアコン・家具・照明・調度品・備品等は販売価格に含まれていません。プランセレクト・カラーセレクト・オプションには申込期限がございます。
詳しくは係員にお尋ねください。

TOP